〒812-0884 福岡市博多区寿町2-4-11南福岡プラザビル1階
TEL 092-592-8407

 福岡の中古マンション・西鉄沿線・JR鹿児島本線・春日市の中古マンションの購入・売却・リフォームはお任せ下さい!

 

※画像をクリックすると詳細ページにリンクします

          
          

 
9月15日 [新着] トーカンマンション南井尻…売却活動を開始いたしました
8月24日 [成約] 百道浜4丁目戸建て…成約となりました
8月23日 [成約] 日商岩井南福岡Ⅱマンション8階…成約となりました
8月  2日 [成約] パロス・リバーコート壱番館(賃貸)…成約となりました
8月  1日 [報告] オープンハウスを開催しました「日商岩井南福岡Ⅱマンション8階」…ご来場ありがとうございました
7月  7日 [新着] 久留米市田主丸豊城…売却活動を開始いたしました
6月23日 [成約] 星生俱楽部(ほっしょうくらぶ)…お陰様で契約・引渡が完了いたしました

    
9月1日(木)〈月度のご挨拶〉♦9月になり不動産のご見学やお出かけが活発化する季節となりました。しかし、今年は、コロナ第7波がなかなか終息しない中で9月を迎える事となりました。日中の猛暑も加わり、まだまだお出かけを控えておられる方もいらっしゃるかもしれません。♦近年は、不動産をお探しの方が、不動産屋に出向かなくても、ネットで数多くの情報を検索し得る事ができるようになりました。今や不動産業界では、ネットの活用(情報のネット投稿)無しでは仕事にならないくらいにまでになっています。不動産業者が、情報を詳細に、正しく、且つ見易く一般公開することが重要になってきております。弊社も開業時からホームページを開設し、12年間投稿を積み重ねてまいりました。お陰様で「いつも見てますよ」とのお声を聞けるようになりました。まだまだ、見やすさや内容に課題はたくさんありますが、お客様のニーズとウォンツを充たす事のできる情報公開に努めてまいりたいと思います。♦『売り物件』を募集しています。「転勤や買い換えで自宅を売却したい」「相続した実家の住宅や土地を売却したい」「自宅が高く売れるうちに売却したい」等、売却をお考えの方は、ぜひリノホーム福岡へご相談下さい。また、「今ならいくらで売れるか、査定価格を知りたい」等のご相談がございましたら、ぜひお声かけ下さい。お待ちしております。 
   令和4年9月1日 代表取締役社長 松本 敏(まつもと さとし)

   ☎092(592)8407までご連絡下さい。 LinkIcon メールでもお受付しております

 
8月28日(日)〈高架開通〉西鉄雑餉隈~下大利間の高架線路が本日開通しました。踏切りでの一旦停止の必要がなく、車の流れもスムーズになることでしょう。開通に合わせ、雑餉隈では銀天町アーケードでのイベント「銀☆天☆祭」が開催されました。このアーケードがこんなに賑わったのは何年振りでしょうか。

       LinkIcon 高架開通‥Photo  

 

 
〈高架と新駅,宅地開発加熱〉 LinkIcon 西日本新聞 切り抜き投稿
西鉄天神大牟田線の新駅「桜並木駅」周辺の宅地開発が過熱化し、地価の高騰が予想される。
 
〈待望の高架化,路線沸く〉 LinkIcon 西日本新聞 切り抜き投稿
8月28日(日)西鉄天神大牟田線の、雑餉隈~下大利間の高架が開通しました。雑餉隈駅周辺では、高架記念イベントとして「せんべろ大会」が行われ、銀天町アーケードが大にぎわいでした。
 
〈リノホーム新聞2022年8月〉 LinkIcon リノホーム新聞8月号(Vol.85)投稿いたしました
「住まいの雑学」や「リフォームの基礎知識」等の連載新聞です。ご覧ください。
 
〈路線価上昇率福岡全国2位〉 LinkIcon 西日本新聞,切り抜き投稿
2022年分の路線の国税庁の路線価発表によると、福岡県は全国2位でした。(路線価とは、路線に面する宅地の1㎡当たりの評価額のこと。相続税等の価税価格を計算する基準となるものです。)
  
〈アイランドシティ最終分譲完了〉   LinkIcon アイランドシティ分譲完了
埋め立て着手から28年、当初は土地売却が進まず開発分譲も難行したが、近年、住宅開発とともに学校や大型アリーナ、複合商業施設などが整備され、福岡市立こども病院も移転、人口が3月末で1万3400人となった。最終分譲の7区画は高層マンションや一戸建ての約2000戸を建設予定で、更に人口増を目指しています。 <2022年4月17日 西日本新聞記事より>
 
〈令和4年度 税制改正について〉   LinkIcon 税制改正のポイント
令和4年4月1日より、住宅ローン減税の控除率引き下げ(一律0.7%)や住宅用家屋の所有権移転登記に係る築年数要件が緩和されました。ご覧ください。
 
〈住みたい街ランキング〉♦福岡市が2年連続1位〈9月25日西日本新聞掲載)賃貸住宅建設の大東建託がまとめた LinkIcon 「住みたい街」を問う全国調査で、福岡市が2年連続で自治体別の第1位に選ばれました。♦物価の安さや、程よい都市の規模などが住みやすいイメージのつながったと見られます。
 
〈基準地価,上昇率福岡県1位〉♦国土交通省は9月21日、都道府県地価(基準地価)を発表しました。商業地で福岡県の平均変動率が前年比プラス2.7%で、初めて都道府県別の上昇率が1位となりました。♦住宅地では、福岡市がプラス4.4%と札幌市に次いで全国2位の上昇率でした。
 

 
 
 

- 弊社 リノベーション施工例 -